Monthly Archives: January 2015

比較しよう

キャッシング機能の付いたクレジットカードであれば、海外の対象ブランドに
対応した大抵のATMでキャッシングを利用する事ができます。
稀に、内国発行のクレジットカードにしか対応していないATMもありますが、
日本とは異なり、諸外国ではこのようなATMはほとんど見られません。
海外でキャッシングと言っても、借りたお金は日本円に換算されて、
所定の利子が付けられた上で後日、請求されます。
従って、比較するべき点は、通常のキャッシングの利率と、換金レート、利用手数料になります。
キャッシングの利率の比較は単純な数字の問題ですので、簡単に出来ると思います。 また、換金レートは、カード会社によって若干の差異はあるものの、 考慮するほど大きな違いがある場合はほとんどありません。 ただ、利用手数料は、設定額が異なる場合も多く、一回の利用につき日本円にして100円の違いだったとしても 多数利用すればかなりの金額になりますので、比較検討の余地があると言えます。 なお、カードブランドの利便性としては、VisaとMasterが圧倒的に対応ATMが多く、 使い勝手が大変良くなっています。 反面、JCBやAMEXは、対応していないATMも多く、渡航先の国や地域によっては、 対応ATMが全く見つからないような場合さえありますので、事前の確認が必須と言えます。